ホームページ制作会社を選ぶ5つのポイント

実績でホームページ制作会社を選ぶポイント

イメージ

ホームページ制作という業界の歴史は非常に浅いです。
インターネットというツールが一般的に普及したのがつい最近のことなのですから、それも当然ですよね。
どんなに古参の会社でも、せいぜい歴史は20年といったところではないでしょうか。

 

そんな歴史の浅い業界で、実績を元に発注先を決めるなんて、少しバカバカしい事のように感じてしまうかもしれません。
確かに、業界には才能はあるけれどまだ起業したばかりで実績のないWEBデザイナーがたくさんいるでしょう。
しかしそれと同じくらい、才能も経験もないけど儲かりそうな業界だから起業してみた、という悪質なデザイナーもいるのです。

 

あなたの手元に資金が潤沢にあり、若い才能を開拓する意味でも投資して構わない、というのであれば、実績のない無名の制作会社に依頼するのもいいと思います。
しかし、使える予算が限られていて、かつ確実に利益をあげられるページを作りたいと考えているなら、やはり実績のある会社を選ぶ方が安心です。
この記事では、制作会社の実績の見方について、考えていこうと思います。

 

・大手企業の依頼を受けている会社なら安心?
制作会社のページをチェックすると、大手企業との仕事がズラリ。
そんな会社なら安心かと思いがちですが、ちょっと待って下さい。
小さな制作会社の中には、大手から一部の仕事を下請けで行っている場合もあります。

 

また、大手企業のホームページともなると、そこにかける予算は中小企業のそれとは比べ物になりません。
低予算で作ってもらおうとすると、使い回しの無個性なページが出来上がってしまうこともあります。

 

・実際に作ったホームページをチェックしよう
その企業の実績を確認するのに一番いい方法は、実際にその会社が作ったホームページを閲覧してみることです。
どれほど優れたページを作っている会社でも、あなたが求めているページと全くコンセプトが違うものばかりだったら、その会社の実績はあなたのニーズに合わない、ということになります。

 

一方、さほど有名な企業との実績はないけれども、あなたが求めているコンセプトと似たページを作っていて、しかもそのページが見やすく、使いやすいものだったなら、その会社の実績は、あなたのニーズにぴったりだということです。
これなら、比較的安心して制作を依頼できるのではないでしょうか。

 

このように、ホームページ制作会社の過去の実績は、依頼先を決める上での重要なポイントになります。
打ち合わせの段階で過去の実績をあまり教えてくれない会社などがあれば、少し注意したほうが良いでしょう。

 



ホームページの立ち上げの準備について 制作会社を選ぶポイントとは ホームページの維持管理についての基礎知識 ホームページの見積りについて 目的別制作会社の選び方 リース契約はここが危険